松山歯科衛生士専門学校

厚生労働大臣指定歯科衛生士(国家資格)養成施設

3年制

歯科衛生学科

知識と技術と人間性を磨き
歯科医療を支える人づくり。

松山歯科衛生士専門学校は昭和55年の開校以来、
36年間で1,300人以上の卒業生を輩出している歯科衛生士育成の伝統校です。
国家試験の合格率は県内でもトップクラスを誇り、
有効求人倍率は5倍以上で就職率は100%です。

【歯科衛生学科 教育目標】

1.歯科衛生士として必要な『知識・技術・態度』を修得し、更に統合的に実践力を養う。

2.歯科医療のみならず、保健・福祉での多様なニーズにも対応できる能力を養う。